ダイエットを始める前に

ダイエット万歳

ダイエット専門の情報サイト

ダイエットを始める前に

      2015/06/06

スポンサーリンク

何故太るのか

ダイエットを始める前に、まずは、太ってしまった原因を考えて見ましょう!!原因を考えると改善しなければならない食生活や生活習慣がはっきりしてくるはずです。以前にも書きましたが、太るのは、摂取カロリー>消費カロリーとなっているからです。食べ過ぎているか、運動不足かのどちらかです。また、年齢的な要素もあります。年をとるに連れて基礎代謝が低下してきます。例えば中年太りは食事の量は若い時と同じなのに、代謝が下がってきるているので、余ったカロリーが脂肪として体につくというイメージです。
食べ方にも太る原因があります。一般に早食いは太りやすい傾向にあります。早食いをすると満腹中枢の反応が遅くなり満腹感が得られないのでつい食べ過ぎてしまうことがあります。あとは食事の内容です。高カロリーのものを食べることが肥満の原因になります。

1日の摂取カロリーを知ろう

やみくもにカロリーを落とすより1日にどれくらいカロリーが必要か計算してみましょう。
一日に必要な摂取カロリーは年齢や、運動量によって違います。デスクワークや家にいる主婦の場合、標準体重1kg当たり25〜30kCalをかけたものです。これを実際に摂取しているカロリーと比較します。とは言え、カロリーの計算は簡単ではありません。最近はwebやスマホのアプリでカロリーを計算することができます。「カロリー計算」などのキーワードで検索すると出てきますので、利用してみてもいいでしょう。

痩せやすい時期

苦痛のない楽しいダイエットをするためにも開始時期を選びましょう。痩せやすいのは基礎代謝が上がる時期です。寒いと熱を発生させる必要があるため、基礎代謝が上がります。そう、ダイエットに適した時期は実は寒い時期なのです。以前に南極を徒歩で冒険する若者のドキュメンタリーを見たのですが、1日あたり1万キロカロリーを摂る必要があるとのことでした。もちろん歩くことによっても消費されますが、多くは寒さに対応するために必要とのことでした。ダイエットが必要になるのは薄着になる季節が多いですが、寒い時期から準備しておくとラクかもしれません。

現在の肥満度チェック

太っているという判断は非常に曖昧です。人から見ると太っているとは思わない人でも、自分では太っていると悩んでいたりします。また、痩せていると思っていても、隠れ肥満なんてこともあります。ダイエットの前に自分の標準体重を確認して肥満度をチェックしましょう。肥満度を知るにはBMIという指標が便利です。インターネットで「BMI」と検索すると計算してくれるサイトが見つかりますので、一度計算してみてください。

体重を量ろう

ダイエットを始める前に(始めてからも)現在の自分を知るために体重を量りましょう。体重は1日のうちでも食事や排泄等でかなりの変動があります。毎日同じ条件で、必ず量るようにしましょう。
おすすめは風呂あがりです。衣服を着ていませんし、体もあったかいので測りやすいです。

 - ニュース&コラム

スポンサーリンク

  関連記事

鏡を見ながら食事をするとダイエット効果がある

巷には様々なダイエット方法がありますが、今回ご紹介するのはその中でもベスト3に入 …

基礎代謝が落ちる夏のダイエット。運動するなら水泳がおすすめ。

人間は何もしていなくても、生命活動を維持するためカロリーを消費しています。特に冬 …

ポップコーンはダイエット中のおやつに最適?

ダイエット中とは言え、どうしてもおやつを食べたくなる時がありますよね。できればカ …

ダイエットの効果をUPさせるために

ダイエットには様々な方法があります。ダイエットを成功させるポイントは自分にあった …

外食で太らないコツ

ダイエット中に外食に誘われたらどうしますか? おいしい食事を食べたいのはやまやま …