ダイエットの効果をUPさせるために

ダイエット万歳

ダイエット専門の情報サイト

ダイエットの効果をUPさせるために

      2015/07/10

スポンサーリンク

ダイエットには様々な方法があります。ダイエットを成功させるポイントは自分にあった方法を行うことだと思います。誰でも好きなこと・得意なことがある反面、嫌いなこと・苦手なことがあります。ダイエットにおいても基本は好きなこと、得意なことをするといいでしょう。
そして、さらにダイエットを効果的にするために、様々なことに少しずつ気を遣うとさらに効果があがり、またリバウンドも防ぐことができます。ダイエットを効果的にするためのポイントをピックアップしてみました。

オリーブオイルに変えよう

オリーブオイルに変えたからといって痩せはしませんが、ダイエットで顔はしわしわ・体はボロボロでは話になりませんよね。美しく痩せるために油にもこだわってよいものを使いましょう。
オリーブオイルには抗酸化作用を持つ物質が含まれています。簡単に言うと、体がサビるのを防いでくれます。ドレッシングや炒めものなどはオリーブオイルを使うとよいでしょう。ただし、オリーブオイルにもカロリーがありますので、摂り過ぎには気を付けましょう。

ゆっくりよく噛んで食べよう

食事をする時は、ゆっくりよく噛んで食べるようにしましょう。よく噛むと唾液が分泌されて消化を助けます。また唾液の中には免疫を高める物質も含まれています。そして、ゆっくり食べることにより、満腹中枢が刺激され、より満腹感を得ることができます。食事制限をする場合に覚えておきたいですね。

運動を取り入れよう

美しくダイエットを成功させるためには「食事」と「運動」を組み合わせることです。
食事の摂取カロリーを抑えるだけのダイエットでは、大事な筋肉まで落ちてしまい美しく痩せることはできません。基礎代謝(何もしないで消費するカロリー)が低下し、痩せにくい体になってしまいます。実は、運動自体で消費されるカロリーはそれほど高くありません。しかし、運動をして筋肉をつけることにより、基礎代謝が上がり、太りにくい体質になることができます。また運動にはストレスを解消する効果もあります。食事制限だけでなく運動も取り入れるといいでしょう。

ダイエットとストレス

ダイエットを始めて少したつと、だんだんイライラしてきます。今までの生活を変えたり、食べ物を制限して好きなものを食べないようにしたりすることにより、欲求不満が溜まってきているからです。これがストレスです。確かにダイエットにストレスはつき物のように思われますが、上手に付き合わないと大変なことになってしまいます。怖いのはリバウンドです。食事制限のストレスでドカ食いをしてしまうなんてことはよくあります。ストレスとは上手に付き合いましょう。制限だけでなく、たまにはご褒美もあげましょう。たくさん食べた翌日は意識的に量を減らすと帳尻を合わすことができmす。

水を飲もう

私達の体は、体重の60%〜80%が水分で出来ています。水が無ければ1週間と生きることはできません。水分は生命のエネルギー活動の基本です。水がないとエネルギーを生み出すことができません。食事制限をすると、水分の摂取も減少してしまう時があります。水分の摂取量にも注意しましょう。

野菜を摂ろう

野菜にはビタミン・ミネラルが含まれていて、体の調子を整えます。また、野菜の食物繊維は大きな働きをします。ひとつは、便通をよくすることと、もう一つは、糖の吸収を穏やかにすることです。食事の順番にも工夫するといいでhしょう。野菜を先に食べると、食物繊維が糖の吸収を穏やかにして、糖が脂肪に変わるのを抑制することができます。

ウォーキングをしよう

ダイエットは、「食事」と「運動」の組み合わせが基本です。ダイエットに理想的な運動といえば、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動です。脂肪燃焼に大きな効果をあげます。是非取り入れましょう。
ウォーキングは代表的な有酸素運動で、脂肪を燃焼させるのに有効です。また、歩くことによって気分がスッキリし、ストレスの解消にもなります。

 - ニュース&コラム

スポンサーリンク

  関連記事

冷え性・低体温はダイエットの敵?

努力しているのになかなか結果が出ない…。 特に女性に多いのですが、冷え性・低体温 …

ダイエットの注意点

間違ったダイエット選び 色々なダイエット法がテレビ、雑誌で紹介されています。「一 …

多くの人が経験しているリバウンドの例

リバウンドの元々の意味は「跳ね返る」です。バスケットボールでも使われていますよね …

ダイエット中に白髪が増えたら要注意

もしダイエット中に白髪が増えたり、髪の毛が抜け出したら、そのダイエット方法をすぐ …

やっぱり続かない?ダイエットを継続できている人はわずか10%

ダイエット、継続できていますか? 筆者の場合、今までに続いた試しがありません。残 …