5月29日は「こんにゃくの日」。あらためてこんにゃくとダイエットを考えてみる。

ダイエット万歳

ダイエット専門の情報サイト

5月29日は「こんにゃくの日」。あらためてこんにゃくとダイエットを考えてみる。

      2018/02/16

スポンサーリンク

今日は5月29日です。「こんにゃくの日」です。

「529」→「ごにく」→「こに(や)く」→「こんにゃく」という感じでしょうか。

「こんにゃくの日」は1989年に全国こんにゃく協同組合連合会が制定したそうです。語呂合わせの他にも、こんにゃくの植え付けが5月に行われるという意味合いもあるそうです。

さて、こんにゃくと言えば、低カロリーの代表食品ですよね。カロリーが低いのに食べごたえがあってダイエットにぴったりです。またグルコマンナンという食物繊維も豊富に含まれていて、お腹の調子も整えてくれます。

こんにゃくはおでんなどでそのまま食べる他にも、様々な形に加工されています。少し前に小腹が空いた時に最適!カロリーが極小のせんべいという記事で「こんにゃくせんべい」をご紹介しました。美味しいのにカロリーが低いので、おやつに最適です。

他にも「こんにゃくゼリー」が有名ですよね。こちらも美味しいのにカロリーが低くてダイエットに最適です。また、便秘にも有効で、CMでもアピールしていますよね。

こんにゃくそのものを食べ続けるのは、飽きてしまったり、栄養が偏ったりして難しいかもしれません。しかし、加工品をおやつ代わりに食べたりするのは手軽ですし、続けられそうです。

こんにゃくそのものでダイエットするという方法もいいですが、何かをこんにゃくに置き換えて、カロリーを抑え、食物繊維を摂るという方法もおすすめです。

試してみてください。

 - ニュース&コラム

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

栄養素について

五大栄養素について 私達は、毎日の食事から必要な栄養を吸収して、健康な体を作って …

「あせかきダイエット」じゃなくて「はじかきダイエット」で激やせ!

ダイエットの方法や理由はいくつかありますが、恥ずかしさがきっかけになってダイエッ …

小腹が空いた時に最適!カロリーが極小のせんべい

間食はダイエットの敵。誰もがそんなことは知っていますよね。 でも、どうしても食べ …

ダイエットの効果をUPさせるために

ダイエットには様々な方法があります。ダイエットを成功させるポイントは自分にあった …

冷え性・低体温はダイエットの敵?

努力しているのになかなか結果が出ない…。 特に女性に多いのですが、冷え性・低体温 …